多治見市 H様邸 床修繕工事完了しました

H様邸の床修繕工事が完了しました!

長年の行き来する廊下は、床板がフワフワと沈むように合板が劣化をしてきます。

築20数年のお宅でよく見かける症状ですが、皆様のお宅はいかがですか?

BEFORE

AFTER今回は、こういった廊下の修繕工事を行いました。

まずはフワフワとしない床板はそのままに、傷んでしまった部分の床板を切除し、合板で補強をします。

その上にフローリングを重ね貼りをしていきます!

AFTER

こうすることで床も2重構造になりより丈夫く、ドア下の枠の段差解消などもできます。

もし、床がフワフワとしたら踏み抜いてしまう前にご相談ください♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA