多治見市K様邸 和室改装工事始まりました。

多治見市K様邸の和室改装工事が着工しました。
和室の塗壁が30年近く経過し、表面がポロポロ落ちてしまったり、割れてきてしまったり、、、今回はこちらの壁をきれいにしたいとご相談を頂きました。
こちらの壁に再度、塗壁を仕上げることもできるのですが、表面が落ちてしまったり、割れたりすることは塗壁ではどうしても起こってしまう事。
今回は別の手法で解決させていただきました。
真壁の柱を利用して現在の塗壁上にベニアを張り、クロスで仕上げていきます。
最近のクロスはとってもリアルに塗壁感を出しているので、いい感じに仕上がるんです♪

ボンドと頭の目立たない釘で固定をしていきます。

柱と隙間が無いようにベニアを張らないといけませんが、さすが大工さん。隙間なくぴったりです。
こちらにリアル柄のクロスを貼っていきます。どんな風に仕上がるかお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA